資産運用のはじめの一歩・・・してはいけない事って何?

投資について

これから投資をしていく上で、心構えと言いますか底辺人間の私でも無理なくはじめられるようにいろいろとネットで調べて勉強みたいな事をしています。

調べた事が全て正しいかどうかは分かりませんが、私が気になった事を完全な個人的な偏見だけでちょいちょい記事にします。

今回はコチラの記事

・・・そもそも・・・10万円ってのが底辺人間には厳しいんですが・・・って感じです。

スポンサーリンク

ビギナーが避けたい禁止事項とは?

最初に投資できる金額は個人差がありますので、まあ良しとして・・・初心者が避けたい禁止事項なるものが3つあるそうです。

  1. 個別の銘柄や特定の通貨に賭けない
  2. 短期的な儲けを期待しない
  3. レバレッジをかけない

の3点だそうです。

確かに私のようなアタマの悪い人間にとって株などの個別銘柄を選別する事はほぼ不可能となりますし、短期的な相場の上げ下げなんて到底ついていけません。そんな奴がレバレッジをかけるなんて・・・ほぼ自殺行為です。

当たり前のように聞こえますが、その当たり前を冷静に実行する事が大切なのでしょう。

逆に言えば・・・

じゃあ、初心者はどうするか・・・。単純な私は、この禁止事項を逆にしてみました。

  1. 地域や世界全体に投資する
  2. 長期的な展望を持って儲けを画策する
  3. 現物(現金)のみの取引をする

・・・そのまんまじゃんって感じですが、まあそういうことです。

上記記事中ではその「投資メニュー」の提案として「投資信託を使う投資を前提」としているようです。

つまり、禁止事項に抵触しない金融商品として「投資信託」を薦めているようです。

記事中で紹介されている個別商品については、私は何とも言えません・・・。

確かに正論だと思う

投資の初心者としては、いわゆる分散投資でリスクを分散しつつ、長期的に資産を作っていくスタンスが常套手段という感じなんでしょうが・・・その通りだと思います。

個別の銘柄を選別して短期的な相場の上下に敏感に対応できるような卓越した知識も経験も能力もない私のような底辺人間・・・。

そんな人でも少ない資金ではじめる事ができるのはやはり分散投資+長期運用なのかもしれません。

となると・・・選択する金融商品は限られてきます。

ランキングに参加しています!応援よろしくおねがいします!!
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク