失敗しない資産運用の目標設定・・・なるほどね・・・

投資について

資産運用をする上で、目標を定める事が大切なようです。しかし、その目標は実現可能かどうか、という事と同時に、どの程度のリスクが潜んでいるのかも理解してこく事が大切なようです。

今回は

失敗しない資産運用の目標の決め方なるものです。

スポンサーリンク

失敗しない資産運用の目標設定のルール

失敗しない・・・失敗が「悪」という訳ではなく、それだけのリスクがあるという事を理解する事が大切という話のようです。

しかし、リスクを恐れていては投資なんてできません。

「何歳までにいくら貯める」ではなく、「どのぐらいの損失に耐えられるか」で投資額を決めようという事らしいのですが・・・。

結局は資金力

最終的に

「○歳までに○○万円に」という目標に届かないのであれば、リスクをとってお金を殖やすことを考えるのではなく、資産運用にこれから回す金額を増やすしかありません。

つまり、目標達成の為に許容リスクを超えた投資はせず、許容内のリスクで投資額を増やすという事みたいですが・・・お金持ちの理論ですね。

そもそも私のような貧乏人がそうそう投資額を増やせるような収入はありませんし、ハイリスクにチャレンジするような度胸もありません・・・。

しかし、リスク許容度については、しっかり検討する必要がありそうです。

現実と向き合って目標を定める

日々の生活に影響が出ない範囲で収入に見合った投資額を検討し、投資の許容リスクをしっかりと検討して、身の丈に合った資産運用を目指す事が大切なようですね。

ランキングに参加しています!応援よろしくおねがいします!!
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク